タケナガリキ

2016年6月13日 月曜日

梅雨の湿気で広がる髪をどうにかしたい  表参道 原宿 美容室 個室 子連れ オージュア



こんばんは!タケナガです!


梅雨です。

みなさん雨って好きですか?

新海誠の『言の葉の庭』っていう映画を見てから、僕はちょっと雨が好きになりました。




爽やかで良い映画です。


そんな話はどうでもよくて、梅雨の話でした。

髪の毛広がりますよね、雨の日の美容院とかちょっとテンション下がりますもんね。


そんな方にはやっぱり『縮毛矯正』がお勧めです。

広がるからとにかく量を減らして欲しいって方が多いんですが、量による広がりではなくて、毛質による広がりの場合が多くて、それだともうパーマでどうにかするしかないんです。

でも縮毛矯正って結構ハードル高いと思うんですよね。
・傷む
・髪の毛ツンツンになる
・真っ直ぐにしかできなくなる

マイナスイメージめちゃくちゃあります。

初めてのお客さんと話していて、「コスメストレートだから痛まないんですよー」とか優しい薬でやるからダメージはありません」とかって言われて縮毛かけて大失敗。

結果「もう一生縮毛は嫌!!!」

って方結構います。

傷まないパーマなんてこの世に存在しません。

コスメだろうがなんだろうが、パーマというのは髪の毛の結合を切るんです。

絶対に傷みます。

ただ、薬剤の工夫や処理の仕方でダメージを最小限にしたり、熱変性によるツヤ感でダメージをほぼ感じなくすることは可能です。


ここで問題にしたいのは、パーマ(縮毛矯正)のメリットとデメリットをしっかり理解した上で施術に臨むことが大切な筈なのに、お客さんはメリットしか知らされずに施術に臨むケースが多すぎるってことです。

そりゃあ信用できなくなくなりますよね。


だからしっかりカウンセリングします。

パーマは傷むんです。
でもそれを超えるメリットがあります。

トラウマのある皆様。

ぜひもう一度挑戦してみてください。


きっと、もっと早くやっておけばよかったと思ってもらえるはずです!!

タケナガでした!!http://instagram.com/riki_takenaga




投稿者 têtecoquette

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30